2013/05/02 (木)
広島旅行(2泊3日) 
2013年のGWは、広島に2泊3日で行って来ました。写真は瀬戸大橋です。   
今回の旅行は、奥様の『旅行に連れて行かなければグレる!!』という脅しに屈した僕が『広島なら菓子博もやってるしいいよ』という提案をしたことに端を発している訳ではありません。
よく覚えてないのですが、奥様は旅行に行きたがるので仕方がない。僕ははっきり言えば、仕事が大変に忙しいので旅行になど行っている暇はないのだが、奥様はあまり日本語が得意でないのか、そういったことはあまり聞き入れられず、ただ旅行に行きたいと繰り返すので早めに根負けして旅行に行くことになったらしい。わがまま彼女と結婚したのだから、仕方ないよね(←誰に同意を求めているのだろう・・)。
__
5月5日(日)に仕事が入っていたので、5月2日(木)を休んで、2日(木)・3日(金)・4日(土)で2泊3日の広島旅行に行くことにした。結果的に2日(木)を休んだことは、色々と良かった。修学旅行生や遠足の小学生と被ったことはマイナスだが、やはり空いていたと思う。
__
広島では、奥様の中・高時代の友達&旦那さんのもてなしを受けて、大変に楽しい旅行だった。
__
僕は年々高所恐怖症が進行しておりまして、瀬戸大橋を通るたびに、恐怖心が増えております。ホントに、怖い。帰りは、しまなみ海道を通って帰って来た。だいぶ時間は長くかかるけど、今後は極力しまなみ海道で行こうと思った。
__
今回の旅行中、一度も『わがまま彼女さんですか?』と問われることはなかった。芸能人が、正月にハワイに行く気分が少し理解できた気がしないでもない(ん?どッち?)。なお、高知県でも『わがまま彼女さんですか?』と問われたことは、もちろんない。
__
わがまま彼女の一言
わがままではないからです。  
 
    

福山SA(下り) 
奥様が職場の方に「尾道に行くなら、福山SA下りで尾道ラーメンを食べるべし」と言われて、この日の朝ごはんを尾道ラーメン(二人で1杯)にしました。 偶然にも毎月2日は、2割引の日だそうで、少し安く食べることが出来ました。
2日はお客様感謝デーだそうで、『普段から感謝されるようなことはしてないのに申し訳ないなぁ、ついでにコレも買っちゃおう』と思ったりはせず、目的の尾道ラーメンだけを食べました。
__  
さすが年間28万食(もちろん、僕が数えたわけではない。ポスターにそう書いてあった)売れているだけあって、美味しかった。もちろん、尾道ラーメンといっても、美味しいものもあれば、そうでないものもあると思うけど、福山SA(下り)で食べる尾道ラーメンは、美味しい。もちろん、ついついスープを飲み過ぎてしまった(なぜならもちろん、奥様が麺を多めに食べたからです)。もちろんの誤用は1箇所。
__  
なお通常価格は580円。我々は460円だった。SAが2割引だから、2日に行こう!という人はあまりいないと思うけれど、参考までに。
__
なお、高知IC→児島→福山西IC、ETCで4,850円。
6:30に自宅を出て、福山SA着が9:00。2時間半で福山SAに着くわけだ(引き算の問題)。
9:25に福山SAを出発し、9:55にイオン尾道店へ。ほんとはもっとすぐに着く予定だったが、カーナビがわかりやすく案内しないばっかりに、道を間違えた。なお、奥様はいつもカーナビの肩を持つので、僕がミスしたことになっているのが辛いところだ(なお、カーナビに肩はない)。
イオンで「菓子博」のチケットを2,000円×2枚購入した。
__
わがまま彼女の一言
美味しかった。もう一杯食べたい。 
 
    

尾道ガウディーハウス 
イオン尾道店で、菓子博チケットをゲットして、ガウディーハウスに行きました。空き家再生プロジェクトの1つ?。よくわかりませんでしたが、風情のある建物でした。 そもそも、この家のどこがガウディーなのか、まったくわからず。僕の知っているグエル公園のガウディーとは無関係なのかもしれない、と現地では思いました。
__
前半2枚がガウディーハウスで、後半2枚は三軒屋アパートメントです。
詳しくはコチラのホームページを見てください。
__
【NPO法人尾道空き家再生プロジェクト】

http://www.onomichisaisei.com/bukken.php?itemid=183

__
このサイトを見ると、ガウディーハウスという名称の由来は、以下のとおりです。
<サイトより引用>
*通称ガウディハウスという名前は、以前よりそう呼ばれており、随所に見られる必要以上の装飾や日本建築にしては珍しい曲線の多様から来ていると考えられます。また現在ではスペインのザグラダファミリア教会のように「いつ完成するか分からない」という意味合いも含めての愛称となっています。
</サイトより引用>
__
なお、外からしか見られません。
地元の人の思いが形になったものであって、ガイドブックに載せるような観光名所としては、だいぶ違和感があった。三軒屋アパートメントに関しては、観光名所かなと思ったけど、レベルが高すぎてそそくさと退散した。
__
わがまま彼女の一言
ネコノテパン工場が気になります。
 
    

手づくりアイスクリームからさわ 
尾道駅前から、海沿いの道を西に進むと、からさわがあり、気温も高かったので、アイスもなかを買うことにしました。 やわらかい、とける、うまい。という三段論法で「また食べたいな」と思いました。
アイスもなかは、140円。1つ買って、食べながら歩きました。
皮部分が薄くて美味しい。和菓子のもなかみたいな感じ。
__
海岸通には、おしゃれなカフェとか沢山あります。
尾道焼きを食べることだけが目的、というわけでなければ、
是非おしゃれカフェでランチすることをおすすめしたいです。
__
もしも、また尾道に行く機会があれば、我々はそうします。
__
わがまま彼女の一言
甘さ加減がちょうどよかった。 
 
    

千光寺山ロープウェイ 
尾道といえば、千光寺です。千光寺山頂には、ロープウェイで上がることができます。 降りることもできますが、我々は行きだけロープウェイに乗りました。
ロープウェイは片道一人280円です。
切符売り場で、「尾道の観光マップありませんか?」と奥様が尋ねると、
写真2枚めの観光情報誌をくれました。NHKの朝ドラ「てっぱん」に関する記述がありませんでしたが、なかなか良いものです。
__
基本的には15分毎だそうですが、GW中など人が多い時には不定期でガンガン往復するそうです。特にこの日は修学旅行生もいたので、我々も1回見送りました。
高所恐怖症で有名な僕ですが、あまり怖くなかったです。
風がなかったからかしら。
__
わがまま彼女の一言
晴れててよかったです。
 
    

鼓岩(ぽんぽん岩) 
NHKの朝の連続テレビ小説「てっぱん」のオープニングに出てくる岩です。石で叩くと「ぽんぽん」と鼓の音がします。 その辺に石がなく困っていると、石っぽい金属が岩に取り付けられており、それで叩くようです。
1枚目は、オープニングのてっぱんダンスだそうです。
僕はあまり朝ドラが好きでないので覚えていませんが、
まぁ、こんなかんじだった気がします。
この岩全体が空洞なわけではなく、一部分が空洞で、確かに『ぽんぽん』となる部分もあります。僕は怖いので、岩には乗りませんでした。
__
わがまま彼女の一言
なんちゃって『てっぱんダンス』です。
 
    

尾道_坂のまち 
今回の旅行もかなり歩きましたが、特にこの部分が歩きました。やはり高低差があると、足に来ます。久々に『膝が笑う』状態でした。 道順が、かなりわかりにくいです。すごく遠回りをしました。
志賀直哉旧居は、外から見て中には入りませんでした(有料)。
招き猫美術館も、木曜日定休日でした。
__
わがまま彼女の一言
すごく細い道を郵便配達の原付バイクが走ってビビった
 
    

村上お好み焼き~商店街 
千光寺~坂道でクタクタになったところで、お昼ごはんを求めて商店街付近へ。当初、村上お好み焼きで尾道焼きを食べることにしておりましたが、村上お好み焼きがイッパイで、1時間半以上待つことは確実な情勢であったため、断念して他に行くことに。 商店街をプラプラしましたが、尾道では木曜日が定休日の店が多いのね。
ゆーゆーとかに入りたかったのですが、軒並み閉まっていました。
(『ゆーゆー』はお風呂屋さんを改装したカフェです。男湯を覗いている変な人ではないよ)
結果的に、今回の旅としてはよかったのですが・・・。
__
わがまま彼女の一言
有名なパン屋さんも閉まっていました。村上お好み焼き食べたかった・・・。
 
    

すみちゃん 
駅から少し西にあります。すみちゃんでお昼ごはんを食べました。 店に入ったのが1時過ぎ。
尾道焼き と 府中焼き を食べました。
__
尾道焼きには、砂肝が入っているようです。
そういうものなのかもしれませんが、すごく雑に鉄板に置かれます。
そして、その鉄板は徐々に冷めます(火が入っていない)。
かなり適当に扱われます。放おって置いても観光客が来るからでしょう。
 __
ココを出た瞬間に「すぐに尾道を出て、菓子博行こう!」と決めました。
__
わがまま彼女の一言
ランチ遅い時間に行ったのがまずかったのかしら。 
 
    

ひろしま菓子博2013 
今回の旅行のメイン、菓子博です。これがあるから、広島旅行になりました。入場料は、当日券が一人2,000円です。 当初は、5月3日に行く予定にしておりましたが、色々な状況が重なり2日に行くことに。けど、結果的には良い判断だったかな。
 __
メインは、工芸菓子の展示です。和菓子・洋菓子による様々なオブジェがあります。
厳島神社は大きさに圧倒されました。
 __
ただ、宣伝・広報内容とイベントの趣旨のギャップに、すごく戸惑います。
主催者側としては、商業的に大成功だと思いますが、大変違和感を覚えました。
 __
菓子博限定スクラッチ(1枚200円)は良いアイデアだな、と思いました。
1等10万円が60本で、当たるなんて全く思っていませんが、
記念(ブログに掲載するためにね)に1,000円分購入しました。
削っていると、となりで児童が「1200円当たった~」と言っててイラッとした(笑)。
 __
廣島クリームぜんざいの、世界遺産スペシャル(500円)は、この菓子博限定スイーツ。世界遺産部分は特にアジの感想はありませんが、クリームぜんざいはほのかに甘くて大変美味しかったです。寒いなぁと思いながらも、僕がかなり食べてしまいました。
__
菓子博到着が16時。出たのが17:40くらいだったので、2時間もいませんでしたが、十分に満喫出来ました。結果的に、企業ブースは行けませんでしたが、まっいっかって感じ。写真の中で1枚だけ、怖い写真がありますが、これは神楽紹介ブースで被らせてもらいました。
__
わがまま彼女の一言
かしなりくん&スイーツ姫に会えたので満足です。 
 
    

きがる家_観音店 
この日の宿泊ホテル「広島ダイヤモンドホテル」から徒歩5分の所にあります。ここがすごく良かった。 安かったし、美味しかった。
事前リサーチでは、あまりこの日の夜ご飯には期待してなかったのですが(中心地から外れているので)、偶然に見つけた居酒屋が大ヒット。
この日の最後がよかったので、5月2日もイイ日でした。
__
わがまま彼女の一言
広島の地酒をいただきました。うまい!!
 
    

2013/05/03 (金)
広島ダイヤモンドホテル 
我々は「ホテルから菓子博にバスで送るプラン」にしておりました。広島市中心地では、駐車場料金がバカにならないのですが、ここは駐車無料です。 朝ごはんのビュッフェが、大変に美味しかったです。具だくさん味噌汁を2杯も食べた。
前日に菓子博を済ませていたので、この日は平和記念公園~フラワーフェスティバルのラインで行くことにしていました。
9時半にホテルを出発。
__  
菓子博前で下ろしてもらい、会場を見ると絶望的な行列。
あぁ、昨日行ってよかったぁ、と思いながら平和記念公園の方へ。
__  
次広島に行くときも、きっとココに泊まります。
__
わがまま彼女の一言
このプランでは、もみじ饅頭も貰えました。
 
    

広島平和記念公園 
原爆ドームを見て、平和の鐘をつき、川でボートに乗りました。そして資料館を見学しました。 ボートは一人500円。たまに早くなって結構爽快。眺めが良い。
資料館は、やはり色々考えさせられました。
__
わがまま彼女の一言
資料館には、老若男女・国籍問わず沢山の人がいた。
 
    

広島フラワーフェスティバル 
平和記念公園には、花がありました。平和大通りのパレード、まず為末大さんが走り、その後パレード。 平和大通り沿いに、色々な店が出ています。ここにはフラワー感がありません。
沢山の人がポテトを食べていて驚きました。
__
わがまま彼女の一言
5月5日は、よさこいパレードがあったようです。
 
    

ばくだん屋_流川店 
フラワーフェスティバルから離脱し、お昼ごはんは『辛つけ麺』を食べにばくだん屋に。 つけ麺小を2つ注文し、食べました。
やはり小は少なく、途中から野菜ばかり食べている感じでした。
辛さは2で、僕には丁度。コレ以上だと辛かった(つらかった)。
__
わがまま彼女の一言
Tポイントつけ忘れた。
 
    

コストコ_広島倉庫店 
今年の3月にできたコストコに行きました。行く予定ではなかったのですが、嬉しい誤算で行けることに!!やったぜ♪ 当初、この日の夜に、広島にいる奥様の中・高時代からの友人&旦那さんとディナーの予定だったのですが、お二人がコストコの会員証を持っているということで、急遽お願いして一緒にコストコに行くことに。
なお、コストコは会員の人と一緒じゃないと入れません。
駐車場には、中四国ナンバーの車が沢山ありました。
__
僕の「甘いモノが食べたい」というリクエストに答えてもらい、まずは腹ごしらえ。150円のチュロスをパクパク。奥様の友人夫婦はピザ(250円)を購入。少し分けてもらいました。
多くの人がホットドックを食べていました。オニオンかけ放題で、みんなザブザブ、オニオンを載せてましたが、そんなにみんなオニオン好きなの?!次、機会があればホットドック食べたいです。
__
友人夫婦と分ける、ということでパンとマフィンを買いました。多いよね。パンは36個入り。マフィンは、チョコとバナナとブルーベリー。当分朝はマフィンです。
これだけデカイと、やはりテンションあがります。
__
ある程度買い物をすると、駐車料金は無料になります(奥様の友人がレシートを広げているのには、そういうメッセージが込められています)。なお、奥様がワインを持っていることには、なんの意味もありません。強いて言えば、お酒が好きというメッセージでしょうか。
__
わがまま彼女の一言
高知にあれば、冷蔵品も買いたかった。
 
    

炉ばた焼_弁兵衛_立町店 
東急ハンズの電車通を挟んで向側。合コンでココを使うと、女の子受けがいいそうです。 3階でゆったり出来た。
ウニホーレンや牡蠣、牛タン他、色々食べました。
__
わがまま彼女の一言
調子に乗って飲み過ぎた。
 
    

中ちゃん 
ウニクレソンというメニューを食べに来ました。広島焼きも食べました。 ココの広島焼きは、固めなので、出てくるのに結構時間がかかりますが、大変に美味しかったです。そして、ウニホーレンよりも、ウニクレソンのほうがずっと美味しかったです。みんながウニクレソンを頼むというのも納得です。
__
ごちそうさまでした。
__
わがまま彼女の一言
近くの八昌は深夜でも長蛇の列。次回は是非行ってみたい。
 
    

2013/05/04 (土)
広島アンデルセン 
本通りのシンボル的なお店だそうです。モーニングセットを食べました。 休日だからでしょうか、すごい混んでました。
奥様は、ハムとチーズのホットサンド。僕は、フレンチトースト。
二人共カフェラテにしましたが、多すぎて飲みきれず・・。
ふたりで1,320円。
ちょっと高めだけど、観光地だと思えば・・・、ね。
__
わがまま彼女の一言
ウェディング・パーティーも出来るそうです。  
 
    

むさし_本通り店 
アンデルセンで甘いものを食べたので、ちょっと気分転換に。あと、菓子博でもあって、気になっていたのでむさしで山賊おにぎり(450円)を購入し、近くで座って食べました。塩味が絶妙で、美味しかったです。オススメ。 __
わがまま彼女の一言
二日酔いで~~~す。
 
    

来島海峡SA 
2年前くらいに一度来たことがあり、是非奥様を連れてきてあげたいなぁ、と思っていたところです。いつか連れて行くからね、と言って2年が経ちましたが、こうして無事連れて行くことが出来ました。 せんざんぎ(400円)、じゃこカツ(200円)を食べました。
じゃこカツには、たまねぎと人参が入っていて、特に美味しかった、奥様が申しておりました(なぜか一人で、あっという間に食べ終わってた)。
まぁ、せんざんぎの方は、僕が多めに食べたからね。
__
 * * *
今回の旅行でも、また太りました。
奥様も。
__
わがまま彼女の一言
たこ飯も食べたかった。
 
    

 次< 2020年7月 >前 >>
カレンダー
場所×種類

×

ICON説明
連れてってボタン
 記事を読んで、行ってみたくなったら押してください。人気スポットに反映されます。


ブログランキングに参加しています。1日1回クリックしていただけますと、励みになります。
旅行まとめ
2020/02香川旅行
2020/01香川旅行
2019/09高知県東部旅行
2019/07沖縄旅行
2019/05奈良大阪旅行
2018/09高知県東部旅行
2018/05神戸旅行
2018/01ハワイ旅行
2017/12福岡旅行
2017/09千葉旅行
2017/07北海道(道央)旅行
2017/05北海道(函館)旅行
2016/11富山金沢旅行
2016/10愛媛旅行
2016/07岐阜名古屋旅行
2016/04日光旅行
2015/12福岡旅行
2015/04徳島旅行
2014/09淡路島旅行
2014/05台湾旅行2
2014/01神戸旅行
2013/12東京旅行
2013/05広島旅行
2013/01新春東京旅行
2012/11神戸旅行
2012/04新婚旅行(アメリカ)
2011/12徳島旅行
2011/07東京旅行
2011/04九州旅行
2010/12島根鳥取旅行
2010/09九州旅行
2010/08東京旅行
2010/05東京旅行
2010/03台湾旅行
2010/02岡山旅行
2010/01広島旅行
2009/12神戸大阪旅行
以前の日記
2020/07(2)__2020/06(7)__
2020/05(12)__2020/04(2)__
2020/03(5)__2020/02(21)__
2020/01(16)__2019/12(11)__
2019/11(13)__2019/10(15)__
2019/09(20)__2019/08(18)__
2019/07(36)__2019/06(20)__
2019/05(28)__2019/04(9)__
2019/03(20)__2019/02(13)__
2019/01(15)__2018/12(13)__
2018/11(14)__2018/10(16)__
2018/09(15)__2018/08(5)__
2018/07(1)__2018/06(11)__
2018/05(23)__2018/04(13)__
2018/03(10)__2018/02(10)__
2018/01(18)__2017/12(11)__
2017/09(7)__2017/08(6)__
2017/07(19)__2017/05(20)__
2017/03(3)__2016/12(10)__
2016/11(9)__2016/10(7)__
2016/08(2)__2016/07(11)__
2016/05(5)__2016/04(6)__
2016/03(7)__2016/02(13)__
2016/01(11)__2015/12(12)__
2015/11(6)__2015/10(10)__
2015/09(3)__2015/08(12)__
2015/07(12)__2015/06(3)__
2015/05(25)__2015/04(8)__
2015/03(6)__2015/02(11)__
2015/01(2)__2014/12(7)__
2014/11(7)__2014/10(8)__
2014/09(25)__2014/08(4)__
2014/07(7)__2014/06(5)__
2014/05(23)__2014/04(6)__
2014/03(12)__2014/02(11)__
2014/01(11)__2013/12(21)__
2013/11(18)__2013/10(5)__
2013/09(5)__2013/08(5)__
2013/07(9)__2013/06(12)__
2013/05(28)__2013/04(9)__
2013/03(11)__2013/02(4)__
2013/01(12)__2012/12(9)__
2012/11(12)__2012/10(7)__
2012/09(12)__2012/08(4)__
2012/07(3)__2012/06(7)__
2012/05(12)__2012/04(13)__
2012/03(5)__2012/02(4)__
2012/01(4)__2011/12(11)__
2011/11(6)__2011/10(13)__
2011/09(2)__2011/08(12)__
2011/07(22)__2011/06(5)__
2011/05(24)__2011/04(35)__
2011/03(6)__2011/02(7)__
2011/01(21)__2010/12(19)__
2010/11(25)__2010/10(5)__
2010/09(38)__2010/08(21)__
2010/07(8)__2010/06(13)__
2010/05(21)__2010/04(2)__
2010/03(8)__2010/02(8)__
2010/01(9)__2009/12(7)__
2009/09(2)__
わがまま彼女のエブリディ
blog内検索