2014/05/31 (土)
『な』の市 
あけぼの街道沿い、長岡温泉の手前に新しく出来た直販所。という表現が正しいのか、よくわからんけど。 『な』の市と、『な』のcafeが新しく出来たようです。
奥様の希望で、『な』の市へ。野菜が安くて、思わず野菜を大量買い。
一部は、今晩のタイカレーに使用されます。
__
わがまま彼女の一言
『な』のcafeに、トマトを使ったデニッシュがあった。
今度、食べてみたい。
 
    

あかつき食堂 
付き合い始めたばかりの頃に、一度来て以来、久々。ランチ難民になる寸前に見つけて飛び込んだ(おおげさに書いてみた。) 店の中の感じは、かなり変わって、まるで別のお店でした。
奥様は壺焼炭火焼定食。ぼくは、あかつき丼+ミニ冷麺の定食。
このあと、二人共仕事に行くため、
奥様はビールが飲めなかったのが、ちょっと残念そうでした。
__
わがまま彼女の一言
生ユッケがあるらしいので、次回は、夜行きたいです。
 
    

2014/05/18 (日)
かつお祭 
このブログで4回目のかつお祭りです。ただ、今回は僕は行っておりません。 なので、正式には『連れられておりません』が、記録用です。
直近2年は雨でしたが、今年は綺麗に晴れました。
不漁と心配された鰹も2トン用意できたようです。
行きたかったですねぇ。
奥様のはしゃぎっぷりは写真のとおりです。
とうとう公式Tシャツ(1500円)を購入した模様。
どうやらスタッフと間違えられたようです。
去年の日記(13/05/19)
一昨年の日記(12/05/20)
3年前の日記(11/05/15)
__
わがまま彼女の一言
今年は総勢8名(美人姉妹+イケメン君+ダンディ友人パパ+Sモトさん夫妻+ハーレーさん)で参加しました。ところてん早食い競争からカツオの一本釣り競争も見れてとても充実。風工房で苺のソフトクリームも食べたし!トコロテンも買ったし。ただ、若干の二日酔いでビールは飲めず。。旦那さまにかつお祭Tシャツを購入!来年はお揃いで着て行こう~~ 
 
    

2014/05/17 (土)
ヴィレッジ 
昨年に続いて2度めの参加。ただ、前回とは場所が違います。 山内神社の参道と鏡川の緑の広場で開催されていました。
約120テントでフードやクラフトが売られていました。
前回よりパワーアップしてたと思います。
去年のヴィレッジ
奥様は10時前から、折りたたみ椅子持参で参戦。
僕は昼まで仕事をして、それから散歩がてらに。
僕が行った時には、凄く沢山の人で、あまり食べるものがなかったよ。
奥様は早くから木陰を陣取って、色々食べていたようです。
__
以下、買ったもの、食べたもの(奥様より聞き取り)
フルヤジオーガニックス 食べるラー油
KIKONI SISKO 土佐ジロー卵
bois ブーケ 花飾り
chimney キャラメルラスク バターラスク
まぁ坊豆腐店 豆腐
歩屋 豚肉のフィリピン風煮込み
雨風食堂 エビマヨ(友人からおすそ分け)
葉屋 ポテチ(友人からおすそわけ)
terzo tempo かき氷(友人の味見)
フラタチャイナ 春雨冷?(僕)
ポルタ カフェオレ(友人の味見)
道-タオ- フランクフルト(小) ハートランド
失念 苺ソーダ 
Baffone チーズケーキ(友人の味見)
音楽 ここちよし
__
わがまま彼女の一言
かき氷と冷麺が美味しい季節になりました。あっ、野外ビールも。
 
    

2014/05/06 (火)
桃園空港 
最終日。yomiホテルは、朝ごはん(パン)を用意しておいてくれた。 素晴らしい。
ワタクシのお腹を満たしてくれました。
台湾の高速道路は、日本の高速道路と違って料金所がありません。
ETCみたいな感じ?と思ってましたが、聞いた話では
車のナンバーでチェックされて、後日請求が来るのだそうです。
すごいよね、台湾。合理的。
前回台湾来た時に、おぼろげながら疑問だったことが解明。
__  
桃園空港、やはりGW最終日ということもあって、日本人で大混雑。
出国ゲートも人が多かったけど、朝イチにしたおかげで、それほどのことはなく。
__  
出国ゲートを通過後、結構時間的に余裕があったので、お土産屋さんを見たりして
過ごした。桃園空港って、到着ロビーは、田舎の観光センターみたいな雰囲気で
来た時と帰るときでは雰囲気がぜんぜん違う。
__  
無事、定刻に出発して、日本へ。
__
わがまま彼女の一言
行きは映画(小さいおうち)で、帰りは爆睡。
 
    

マーチエキュート神田万世橋 
成田に到着して、羽田から高知は最終だったので、2時間位余裕ありで、秋葉原へ。 秋葉原のヨドバシカメラでプラプラして、そのあとここへ。
彼女の友達情報で。
電車が通る横でお茶できます、と書くと別にフツーな気もしますが
すごくオシャレプレイスでした。
時間がなかったので外から眺めて終了。
__
わがまま彼女の一言
ヨドバシカメラで電卓とパソコンのキーボードを見たけど、たくさん種類がありすぎて、購入に至らず。。。
 
    

肉の万世 
最後の立ち寄りスポットは、肉の万世のビル。すごいね、ビルが肉づくし。 カツサンドは羽田空港で売ってるよね、ということで
プラプラして何も買わずに終了。
__
わがまま彼女の一言
次回はカツサンド工場の見学をして、すき焼きを食べたいです。
 
    

2014/05/05 (月)
台南駅(高速鉄道) 
双連からMRTで台北駅まで行って、そこから台湾版新幹線(台湾高鐵)で台南へ。
二日目もたっぷり朝ごはんをホテルで食べて(僕はまたスイカとパンをたくさん食べた。)GO!
MRT(地下鉄)のチケットは二種類あって、コイン型と悠遊?(日本のSuicaみたいなの)がある。悠遊?を持っている奥様はスイッと。僕はコイン型に挑戦!
コイン型はなかなか面白い仕組みになってるので、是非ためしてみてください。
__
さて、問題は新幹線のチケットを買えるかどうか。
奥様と台北駅の新幹線の自動販売機の前で困惑しながら購入。
たぶん通常料金で買ったから高い。台北⇒台南(片道ひとり1400元)
帰りはお金がなくなってクレジットカードで購入。
外国の旅行者は周遊チケットが安いのでそちらを購入することをおすすめする。
次回はそうしよう!!
__
新幹線は快適で乗車中は二人とも爆睡。。世界の車窓からこんにちはにはならなくて残念。

__
わがまま彼女の一言
 くっそー。今度はネットで予約してチケット買うぞ!
 
    

安平古堡 
新幹線の台南駅から、ローカル線台南駅までは、ローカル線で20分程度。30分に1本なのですが、結構駆け込み乗車気味になり、 乗り込むときにチケットが買えず。
駅員さんに「台南まで!」と言ったら、「それなら向こうで買っていい」
という感じのことを言われたので(OK!GO!とかでしたが)飛び乗った。
幸い、我々と同じタイミングで地元のサラリーマンっぽい人が乗った。
__  
台南駅で、チケットを買えずに乗り込んだことを伝えるのが大変で
途方に暮れていると、さきほどの地元のサラリーマンっぽい人が来てくれて
駅員に説明してくれて、無事お金を払うことが出来ました。
__  
さらに「どこ行きたいの?」と聞いてくれ「安平」と答えると
「なら、バスは88だよ」と教えてくれました。
いやーーーー、ほんとに優しかったし、助かった。
__  
別れ際に「どこから来たの?」と聞かれ「Japan!」と答えると
「Oh!」と言いながら笑ってくれました。
我々は心の底からサンキューを何度も言ってわかれました。
__  
このサラリーマンっぽい人がいなければ、我々は多くの時間を無駄にしていたと思う。
今回の旅行で一番の思い出は?、と問われれば、僕は間違いなく
このサラリーマンっぽい人を挙げる。そのくらい嬉しかったし、感動した。
__  
ただ、結局、バスは30分以上待つ必要があったので、タクシーで安平へ。
到着後、暑かったのでアイスレモネードを買って飲みました。
__  
僕は世界史が得意ではないのでよくわかりませんが、鄭成功の像がありました。
安平では周氏蝦捲を食べた。あとは、ちょっとプラプラした。海老煎餅がいたるところで売られていたよ。
__
わがまま彼女の一言
 サラリーマンっぽい人が沙崙駅で一緒に乗ってくれてよかったよ。駅員さんも親切だったね!
 
    

赤?楼 
オランダ統治時代に城塞が築かれのちの台湾の行政府が置かれた。 そうです。
日本人観光客がたくさんいました。
台南の駅からも近いからでしょう。
ちなみに、一つ前の安平からココマデはタクシーを使いました。
__
わがまま彼女の一言
最後の写真は、安平古堡を見たあとに、安平で食べた周氏蝦捲です。
 
    

神農街 
赤?楼から歩いて、若者に人気のプレイスへ行ってみたものの・・・ 月曜のためか、店が休みで、あまり楽しくない。
でも、まぁ、一応歩いたから、写真は残しておきましょう。
__
わがまま彼女の一言
お茶したかったなぁ。
 
    

再発号肉粽 
神農町から台南駅まで歩いて帰る途中で大きな粽(チマキ)を食べました。 有名です。100元。
台南の粽は、蒸すのではなく、煮るのだそうです。
スープも頼みましたが、これは普通。
日本人観光客がパラパラ。
__
わがまま彼女の一言
煮ているためか、思ったよりモチモチしてなかった。良いことです。
 
    

孔子廟 
台湾最古で、台湾の学問の発祥の地だそうですけど。。。 あまり観光客がいませんでした。
結構台南駅から離れるし、観光地的な要素が薄いせいか。
たまたまなのか。
僕としては、この辺から不機嫌。
ここまでも、かなり歩いているし、ここから台南まで結構あるのに
全然タクシー使わないの。奥様。
チマキの店を出てココマデの間でお腹の調子がねぇ。。
__  
前日は「最終日だから、タクシー使っていこう」と行ってたのにね。
自分がタクシーを使う予定のところしか、結局使わないの。
タクシー乗ろうよー、って言っても聞く耳持たないし、返事しないし。
スタスタひとりで歩いて行く。
__
こういうときには、いつも心に言い聞かせる。
「奥様に連れられて来ているのだから、文句を言ってはいけない・・・」
そうとでも思わなきゃ、やってらんないくらい、奥様はワガママなので仕方ない。
__  
台南駅までの25分くらいの間は、ヒトコトも会話なく、常に5mは開けて
ひたすら歩いていた。
のですが、まぁ、駅についたら、切符買って、とりあえず停戦。
今回の旅の一番の険悪ムードは、ココでした。
__
なお、このあと、台北に戻り、夜ご飯はこんな感じでした。
__
わがまま彼女の一言
ノーコメントで。
 
    

2014/05/04 (日)
雙連朝市(Shuanglian) 
ホテル近くの朝市へ。雨が降っていたので、朝市ではないのですが、傘を買いました。 朝市が近くのあることは奥様がいっていたのですが、ホテルが朝食付きだというので
奥様を無視して、ホテルで朝食をとることに。
モーニングは思ったより種類が豊富で僕はスイカをたくさん食べました。
奥様も美味しいと言ってバクバク食べてたww
ま、そうは言っても朝市には出かけて、
写真をとったりしました。
朝市で傘を買おうと思ったけど、値段がよくわからなかったので、
ホテルの近くのドラッグストアで傘を買いました。あと奥様はまたパックを買っていました。
__
わがまま彼女の一言
 ここの朝市は『おじゃまっぷ』で香取くんたちが来てた!!
もっと散策したかったけど、高知の日曜市くらい長そうだったので、時間的に無理でした。
 
    

国際サンドアートフェス@福隆海水浴場 
奥様の友達の彼氏が車を出してくれたので、台北から近郊へ散策に出かけました。まずサンドアートフェスへ。結構多くの人が来てました。
結構メッセージ性の強い作品が多かった気がします。
日本だと、キャラクターものが多い気がしますが。
マルコポーロとかありました。
__
台北からの道のりは結構クネクネしてて見どころもありましたよ。
奥様は廃墟に興味を持っていたけど、あれは何んだったのでしょう?
鉱山の跡?だったのかな。
__
わがまま彼女の一言
 入野海岸にきた錯覚に囚われました。
 
    

台湾の漁港 
サンドアートフェスのあとは、漁港(大里?)でお腹を満たす。まずは、イカを食べました。こうやって食べたのは初めて。
次にウニを食べました。しょっぱかった。
そして、ちょっとしたレストランで座って注文して食べる。
日本の方はこの辺りにはいませんでした。
注文は奥様のお友達にまかせっきりですみません。
奥様は海老が食べたいやら、イカの揚げたのが食べたいやら言ってました。
僕は麺が食べたかったので頼んでもらったら、海鮮塩焼そばみたいなのが出てきて
美味しかったです。
あと、蓮霧とかいうフルーツも食べました。
なかなか美味しかった!
奥様は台湾ビール(ブドウ味)をひとりで飲んでた…。
__
わがまま彼女の一言
 イカの揚げたのはビールに最高でした!
 
    

猫茶町(猫空店) 
猫空という山の上の観光スポットにソフトクリームを食べに来ました。ロープウェイでも来れるそうですが、30分も乗るのは高所恐怖症の僕には無理です。
猫空はお茶が有名らしく、お茶屋さんがたくさんあり、人がたくさんいました。
友達のおすすめのスイーツ店に連れてきてもらい、
三種類のお茶(東方美人、鉄観音、もうひと種類)味のソフトクリームを食べ比べました。
あと、お茶のチーズケーキとチョコレートケーキ。
この店のキャラクターがとても可愛かったです。
__
ところで、あまり知られてないのですが、ワタクシは招き猫が好きです。
今戸神社
猫空という地名は大変良いですね。猫の絵がいたるところにありました。
__
わがまま彼女の一言
 次こそはロープウェイにのってみたいな~
 
    

好丘 
台北101近くのオシャレプレイスです。ベーグルとか売っているみたい。
奥様はここで、おみやげのお茶買ってました。
奥様のお友達はコップを買っていました。
__
わがまま彼女の一言
 最近の観光本とかこの前のウーマンプラネット?とかで紹介されていたので気になってきた。
お手洗いは…。
 
    

老四川 
夜ご飯までに、何箇所もお土産のためにお店に立ち寄ってくれました。謝謝。
火鍋は大変辛かった。
台湾での夕飯は検討の結果、台湾ぽい火鍋に!
(奥様が羊に難色を示したので・・・)
僕は火鍋は初めてでしたが、なかなか豚肉が美味しかったね。
彼女の友達にホテルまで送ってもらい解散しました。
次の日はお仕事なのに、大変お世話になりました。
そういえば、朝買った傘の出番は結局なくて、彼氏さんの車に忘れてきました。。
__
わがまま彼女の一言
 もっと辛くても平気よ!
 
    

2014/05/03 (土)
台湾旅行2 
春の大型連休は台湾に行って来ました。台湾は2度目。そして海外3度目であります。 3度とも奥様とですww。
5月3日の朝一番で羽田に飛び、東京駅周辺で遊び、成田へ。
成田を17:40に出発し(これが大幅に遅れた)、台湾桃園空港へ。
飛行機は往復全部ANAでした。
__
今回は出発直前まで仕事で忙しく、スケジュールをきちんと組んでいなかった。
(いつも、旅行の時は、奥様の指示で分刻みの旅程表をつくっております。。。)
ま、たまにはいいよね!
__
わがまま彼女の一言
 ちゃんと旅程表はいるよ!!!
 
    

台湾旅行の前の東京散策 
高知を朝イチ(0735)で出発し、羽田へ。羽田から東京駅。高知龍馬空港も羽田も東京駅もGWで人がごったがえしていました。 11時前に東京駅八重洲口近くの東京ラーメンストリートでラーメン(奥様は六厘舎を食べたがっていたけれど、行列だったので牛タンネギラーメン?を食べた。)を食べ、キャラクターストリートを散策し新丸ビルでゴディバのチョコを飲み、KITTEをウロウロ。
適度に時間を潰したあと、NEXで成田へ。
__
わがまま彼女の一言
 NEXで成田なんて贅沢だ!!
これも旅程を組んでいなかったための誤算(しつこい)。。。
それにしても東京駅のギャレットポップコーン。
10時半の時点で5時間待ちでしたよ。
びっくらこいた。
美味しいんですか?? 気になります。
 
    

桃園空港 
成田到着時、つくべきターミナルを間違えてしまいまして(NEXで早めに来て良かった!)、無料バスで移動。今回の一番の問題点は、旅程を立てなかったことと奥様は言っておりますが、、、旅程を立てなくて失敗したのは、これくらいだと思います。 成田空港は比較的空いていまして、出発までに奥様は最後のお土産品をあさっておりました。
あと、スープストック東京で軽く腹ごしらえ。ボルシチが美味しかったらしく、奥様の機嫌が少し良くなりました。
__
さて、台湾桃園空港には台湾時間の21時過ぎ?くらいについて、そこから台北市内のホテルまで大有バス(90元×2)で移動。桃園空港にはたくさんのキャラクターがいましたよ。あのオブジェはなんだったのでしょう?奥様はたくさんポーズを決めていました。
大有バスではホテル前でちゃんと降りれなくて、ひと駅分歩いたけど、ま、よし。
ホテルには23時くらいにはついたかな。
__
わがまま彼女の一言
 バス移動が一番ドキドキしますね。
 
    

優美飯店 
今回の台湾でのお宿は、優美飯店(ヨミホテル)。このホテルは、大変に素晴らしい。
夜便で到着したけど、近くには寧夏路夜市があったので早速出かけて、
次の日用にサンダルをGET。?仔煎とレーバーのスープ。魯肉飯と鶏肉飯と豆腐を食べた。
僕はまだお腹がすいていて、セブンイレブンでメロンパンらしきものを買ったwww
奥様は早速、セブンイレブンでパックを買っていた。
__
わがまま彼女の一言
今回は初めて『エクスペディア』で航空券とホテルを予約した。
3月の予約だったので、航空券が成田便しか取れなかったのですよ。
で、立地条件と安さで優美飯店へ。日本語大丈夫だし、モーニングバイキングも素晴らしい。
お水やジュース、スナック類(フルーツも!)もサービス。
スマホの充電器もベット横に2個着いていたし、
日本のテレビもみれて、スマスマで坂上忍をみたよ。
帰国時は早朝便だったから、タクシーの手配(空港まで1000元)を頼んだら、
朝ごはんにパン(ファミマのパン)をもたせてくれた。
日本人観光客がたくさんいたね。
また泊りたいです。
 
    

カレンダー
場所×種類

×

ICON説明
連れてってボタン
 記事を読んで、行ってみたくなったら押してください。人気スポットに反映されます。


ブログランキングに参加しています。1日1回クリックしていただけますと、励みになります。
旅行まとめ
2020/02香川旅行
2020/01香川旅行
2019/09高知県東部旅行
2019/07沖縄旅行
2019/05奈良大阪旅行
2018/09高知県東部旅行
2018/05神戸旅行
2018/01ハワイ旅行
2017/12福岡旅行
2017/09千葉旅行
2017/07北海道(道央)旅行
2017/05北海道(函館)旅行
2016/11富山金沢旅行
2016/10愛媛旅行
2016/07岐阜名古屋旅行
2016/04日光旅行
2015/12福岡旅行
2015/04徳島旅行
2014/09淡路島旅行
2014/05台湾旅行2
2014/01神戸旅行
2013/12東京旅行
2013/05広島旅行
2013/01新春東京旅行
2012/11神戸旅行
2012/04新婚旅行(アメリカ)
2011/12徳島旅行
2011/07東京旅行
2011/04九州旅行
2010/12島根鳥取旅行
2010/09九州旅行
2010/08東京旅行
2010/05東京旅行
2010/03台湾旅行
2010/02岡山旅行
2010/01広島旅行
2009/12神戸大阪旅行
以前の日記
2020/07(6)__2020/06(7)__
2020/05(12)__2020/04(2)__
2020/03(5)__2020/02(21)__
2020/01(16)__2019/12(11)__
2019/11(13)__2019/10(15)__
2019/09(20)__2019/08(18)__
2019/07(36)__2019/06(20)__
2019/05(28)__2019/04(9)__
2019/03(20)__2019/02(13)__
2019/01(15)__2018/12(13)__
2018/11(14)__2018/10(16)__
2018/09(15)__2018/08(5)__
2018/07(1)__2018/06(11)__
2018/05(23)__2018/04(13)__
2018/03(10)__2018/02(10)__
2018/01(18)__2017/12(11)__
2017/09(7)__2017/08(6)__
2017/07(19)__2017/05(20)__
2017/03(3)__2016/12(10)__
2016/11(9)__2016/10(7)__
2016/08(2)__2016/07(11)__
2016/05(5)__2016/04(6)__
2016/03(7)__2016/02(13)__
2016/01(11)__2015/12(12)__
2015/11(6)__2015/10(10)__
2015/09(3)__2015/08(12)__
2015/07(12)__2015/06(3)__
2015/05(25)__2015/04(8)__
2015/03(6)__2015/02(11)__
2015/01(2)__2014/12(7)__
2014/11(7)__2014/10(8)__
2014/09(25)__2014/08(4)__
2014/07(7)__2014/06(5)__
2014/05(23)__2014/04(6)__
2014/03(12)__2014/02(11)__
2014/01(11)__2013/12(21)__
2013/11(18)__2013/10(5)__
2013/09(5)__2013/08(5)__
2013/07(9)__2013/06(12)__
2013/05(28)__2013/04(9)__
2013/03(11)__2013/02(4)__
2013/01(12)__2012/12(9)__
2012/11(12)__2012/10(7)__
2012/09(12)__2012/08(4)__
2012/07(3)__2012/06(7)__
2012/05(12)__2012/04(13)__
2012/03(5)__2012/02(4)__
2012/01(4)__2011/12(11)__
2011/11(6)__2011/10(13)__
2011/09(2)__2011/08(12)__
2011/07(22)__2011/06(5)__
2011/05(24)__2011/04(35)__
2011/03(6)__2011/02(7)__
2011/01(21)__2010/12(19)__
2010/11(25)__2010/10(5)__
2010/09(38)__2010/08(21)__
2010/07(8)__2010/06(13)__
2010/05(21)__2010/04(2)__
2010/03(8)__2010/02(8)__
2010/01(9)__2009/12(7)__
2009/09(2)__
わがまま彼女のエブリディ
blog内検索