2016/12/31 (土)
ほうれんそう 
今年最後のおでかけご飯は、愛するラーメン屋さん「ほうれんそう」です。高知に帰って行きたかったお店の1つですから。 この日は奥様のお母様と3人で、土佐市に挨拶にいった帰りに、ちょうどお昼ご飯の時間帯だったので行ってみました。
大みそかまで営業していてくれたことに感謝です!!
ほうれんそう
電話:088-849-2917
住所:高知県高知市朝倉丙2129-7
時間:11:00~21:00
休み:月曜日
前回は2月ということですから、1年経っていないのですね。
ほうれんそう - わが連れ
waga-kano.com/gmd2/g0833.html
2016/02/11 - 奥様がラーメンを食べたくて、大好きな「ほうれんそう」に行きました。すでに過去に3回書いてますが、絶対期待を裏切られることはありません。今回は、二日酔いの奥様がラーメンを食べたい...

今回は、僕が「牛すじラーメンの味噌」、奥様が「ホルモンラーメンの味噌」を頼みました。いやーー、はじめてホルモンラーメンを頼みましたが、ホルモンの量が半端じゃないです!
美味しいんだけど、おなかがイッパイになりすぎます。幸せ♪笑
__
今年のことを少し振り返ってみますと・・・、
4月から東京での単身赴任が始まり、これまで毎週のように車でおげかけしていたのが出来なくなりました。
代わりに、東京を起点として、GWには日光、7月には岐阜・名古屋、11月には富山・金沢に行くことが出来ました。
また、僕が高知に帰省した際に愛媛に行ったり、奥様が東京に来た際に鎌倉に行ったりと、結構色々行っています。
正直、単身赴任での東京の土日は、僕を連れ出す人がいないので大変に退屈で退屈で仕方ありません。平日は終電で帰ることが多く、奥様とは電話でもあまり話ができません。
そのため土日にスカイプで話をするのですが、やはり会って一緒に遊びに行く時間が何よりも楽しいものです。
自分の単身赴任期間も、あと1年と3か月になりました。
来年も、会える時には喧嘩をせずに、楽しく旅行が出来ればいいなぁ、と思っています。
暖かいときに東北・北海道に行きましょう。
そして寒くなったら、暖かいところに行きましょう。
次回の年越しは、どこで迎えようかなぁ、と思案しつつ。
2017年も、よろしくお願いします。
わがまま彼女の一言
北海道は2回行きます!!海外も行きます!
 
    

2016/12/30 (金)
totto79 (トット79) 
最近の奥様の口癖に「徳島にシュウマイを食べに行きたい」というのがあり、軽ーく聞き流していたのですが、暇だったので奥様の希望を酌んで徳島へ。 ただ、シュウマイだけのために行くのはあまりにも辛いので、ポケモンGOをするというのも目的に加えて高速をひた走りました。
このお店は、徳島駅の近くです。お店でも食べられます。
totto79(トット79)
電話:080-9833-7020
住所:徳島県徳島市中通町3-19
営業時間:11:00~15:00
定休日:月曜日・第3日曜日
その他:フェイスブック食べログ

我々はテイクアウトしました。
__
ポケモンをしながら食べる作戦です。笑
なお、ポケモンをするためにマリンピアに行きましたが、何にもゲットできませんでした。
ぶーーー。
わがまま彼女の一言
一応、エビムラーをゲットできましたよ。センセイは逃げられたそうです。
 
    

2016/12/29 (木)
久礼野茶房 (クレノサボウ) 
土佐山の久礼野茶房にお昼を食べに行きました。カーナビに近くの住所を入れて進んで行けば、黒くてオシャレな建物が目に入るので、すぐにわかります。 車を入れるのが少し難しいかもしれないので、駐車に時間がない人は早めに行きましょう。笑
久礼野茶房
電話:088-855-7018
住所:高知県高知市久礼野 427ー3

僕と奥様は、ふたりとも、ドライカレーのオムライスを食べました。
パクパク食べて、デザートのケーキも美味しくいただきました。
このあと、再び山を下りて、イオンの映画館で「君の名は」を見ました。
僕は何となく避けていたのですが、奥様がど~~しても見たいというので。
まだまだ満席ですね!!
やっぱり話題になるだけあって、面白かったですよ。
ただ自分の周りで実際に見た、という人があまりいませんねぇ。
わがまま彼女の一言
前回映画館で映画を見たのは、バクマンです。
 
    

2016/12/28 (水)
喜楽園 
今回の年末年始は、12月28日から1月3日まで高知で過ごしました。28日は仕事を休んで飛行機で高知へ。 そして、奥さまを車で職場に迎えに行き(僕の職場への挨拶含む)、帰りに焼肉へ。
喜楽園
電話:0887-53-4932
住所:高知県香美市土佐山田町旭町1-17-2
凄く美味しかった!!
色々食べたのだけど、ちょっと時間が経ってしまったので忘れてしまった。
結構安いし、また行きたい!
わがまま彼女の一言
タレが美味しいのです!
 
    

2016/12/25 (日)
ラーチャプルック (Rachaphruk)-恵比寿 
奥様が高知に帰る日です。帰る前に、奥様が恵比寿ガーデンプレイスに行きたいと申しまして、恵比寿駅で降りて、まずは腹ごしらえでラーチャプルックです。 偶然見つけたタイ料理のお店でしたが、大変よかった。
ラーチャプルック (Rachaphruk)
電話:03-5708-5640
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-4-4 TIMEZONE小町ビル 3F
営業時間:[月~金]11:30~15:30(L.O.15:00)/17:00~24:00(L.O.23:00)
[土]12:00?15:30 17:00~24:00(L.O.23:00)
[日・祝]12:00?15:30 17:00~22:00(L.O.20:00)
その他:食べログ
ランチビュッフェが、1200円でした。すばらしい!!
恵比寿に行って、タイ料理が食べたくなったら、また行きたいです。
食べ終わったら、ガーデンプレイスへ。
奥様が、今回の旅行のお土産(職場用)を購入するためです。笑
ガーデンプレイスのバカラのオブジェが綺麗でした。
わがまま彼女の一言
センセイは、食べ放題ならだいたい満足みたいです。
 
    

2016/12/24 (土)
自由が丘ベイクショップ (JIYUGAOKA BAKE SHOP)-自由が丘 
クリスマスイブです。奥様からの「自由が丘で優雅&オシャレにモーニングをしたい」という 田舎ものみたいな要望で自由が丘のベイクショップで朝ごはんです。
駅から10分くらい歩くと着きます。
自由が丘ベイクショップ(JIYUGAOKA BAKE SHOP)
電話:03-3723-2040
住所:東京都目黒区 自由が丘2-16-29 4F
営業時間:月-木: 8:30-20:00( food 9:30-20:00 )金・土日祝: 8:30-22:00( food 9:30-21:00 )
その他:bakeshop.jp
お店に入って席につくと、周りのお客さんのオシャレレベルに驚きます。笑
インスタやってます感が、半端ないです。(奥様もやってます)
我々は、クラムチャウダー、パンケーキ、クロワッサン、それとコーヒーをオーダー。
パンケーキは、オレンジピール(?)が入っているタイプでした。
全部で4千円くらいだったかな。
朝ごはんとしてはナカナカのお値段ですが(笑)、十分おしゃれな気分を味わえました。
わがまま彼女の一言
「田舎ものみたい」ではなくて、「田舎もの」ですよ~~。
 
    

青家 (あおや)-中目黒 
奥様がインスタで見て、気になっていたお店でランチです。ふたりとも、青家辛鍋をチョイス。 あんまり辛くなくて食べやすかったです。
そもそも、僕はあんまり辛いの得意じゃないからね。
青家 (あおや)
電話:03-3464-1615
住所:東京都目黒区青葉台1?15?10
その他:www.aoya-nakameguro.com

実はこのとき、かなり疲れてました。。。寒い中、結構歩き回ったからねぇ。
ということもあって、あんまり記憶にないのですが、美味しかったと思います。
わがまま彼女の一言
中目黒で色々買い物ができて楽しかった。
 
    

佐藤商店-赤羽 
クリスマスイブの夜に奥様がチョイスしてくれたのが、赤羽の佐藤商店です。赤羽駅の近くの飲み屋街にあります。 焼鳥とホルモンが有名で、博多系のお店みたいです。
佐藤商店
電話:090-9319-6473
住所:東京都北区赤羽1-12-1
営業時間:18:00~翌1:00
その他:食べログ
ただ、あんまり料理の記憶はないのですねぇ。
席が隣のグループが、うるさくてうるさくて・・・。
まぁ、普通の居酒屋ですし、いいところだと思いますよ。
わがまま彼女の一言
駅前のイルミネーションが、点灯していませんでした。残念です。
 
    

2016/12/23 (金)
ラス (L'AS)-表参道 
今年のクリスマス3連休(12月23・24・25日)は奥様が東京に来てくれて、二人でのんびりと過ごすことになりました。 ちなみに22日は二人とも、それぞれの職場で飲み会でした。
まずは二人で浜松町駅で集合して、JR有楽町駅へ。
この日は年末ジャンボ宝くじの最終日。
日本で一番当たるという、銀座のチャンスセンターに行ってみたものの、長蛇の行列。
警備員さんに「5時間くらい待つよ」と言われて、諦め渋谷駅へ。
__
ハチ公前のチャンスセンターで宝くじを買って、そこからプラプラ歩きます。
途中、少し時間調整のために、青山ブックセンターに。
はじめて入りましたけど、さすが青山のブックセンターです。
オシャレ度合いが半端ないです。また行きたいですが、ちょっと遠いなぁ。
__
そこからさらにプラプラして、ラス(L'AS)に到着。
ラス(L'AS)
電話:080-3310-4058
住所:東京都港区南青山4-16-3 南青山コトリビル 1F
営業時間:(ランチ)[土・日・祝日のみ]12:00~15:00(L.O.13:00)、
[平日・土](ディナー)17:30~22:30(L.O.)、[日・祝日]17:30~22:00(L.O.)
休み:月曜日
その他:http://www.las-minamiaoyama.com/
普段は、ランチ・ディナーともに5000円のコースだそうですが、この時は奥様がクリスマス限定ランチ8000円のコースをチョイスしてくれていました。
大人になって初めてフランス料理のコースを食べましたが、全体的に『塩味』ですね。
普段食べないようなものを色々食べられて楽しかったです。
わがまま彼女の一言
宝くじは当たらなかったので、また1年頑張ります。
 
    

スヌーピーミュージアム-六本木 
お昼ご飯に表参道でフランス料理を食べあと、歩いてスヌーピーミュージアムへ。前売券だと1800円、当日券だと2000円ですが、その200円以上の大きい差があります。買えるなら、絶対に買っておきましょう。 我々は当日券で行ったのですが、めっちゃ待ちました。
ちなみに、我々は二人ともさほど「ピーナッツ」が好きというわけではありません。笑
スヌーピーミュージアム
電話:03-6328-1960
住所:東京都港区六本木5丁目6?20
営業時間:10時00分~20時00分
その他:http://www.snoopymuseum.tokyo

まず、行ったことがない人のためにお伝えしておきますと・・・
●スヌーピーとかの立体的なオブジェは、外にあるものが全てです。
●ミュージアムの内部は、新聞連載時のマンガの原画があります。内部ではオブジェはありませんし、写真撮影も基本的に出来ません。
事前にネットで調べれば、内部のオブジェの写真が全く出てこないので予想できます。
それと、多くのクチコミに書かれていますが、めちゃめちゃ沢山の人を入れます。
__
人が多すぎて、壁にかけられている原画を見る気にもなりません。しかも、難しいのよね。
正直、「スヌーピーのキャラクター好き」という人(我々含む)は、スヌーピーグッズを購入できるショップゾーン(お土産ゾーン)に入るために、入場料(2000円)を払うという覚悟が必要です。ショップゾーンでは、ここでしか買えないものも色々あります。
2000円払ったんだから・・・、という気持ちでさらにお土産を買うわけです。笑
わがまま彼女の一言
スヌーピーのマンガが好きな方には、おススメですよ。
 
    

カレンダー
場所×種類

×

ICON説明
連れてってボタン
 記事を読んで、行ってみたくなったら押してください。人気スポットに反映されます。


ブログランキングに参加しています。1日1回クリックしていただけますと、励みになります。
旅行まとめ
2020/02香川旅行
2020/01香川旅行
2019/09高知県東部旅行
2019/07沖縄旅行
2019/05奈良大阪旅行
2018/09高知県東部旅行
2018/05神戸旅行
2018/01ハワイ旅行
2017/12福岡旅行
2017/09千葉旅行
2017/07北海道(道央)旅行
2017/05北海道(函館)旅行
2016/11富山金沢旅行
2016/10愛媛旅行
2016/07岐阜名古屋旅行
2016/04日光旅行
2015/12福岡旅行
2015/04徳島旅行
2014/09淡路島旅行
2014/05台湾旅行2
2014/01神戸旅行
2013/12東京旅行
2013/05広島旅行
2013/01新春東京旅行
2012/11神戸旅行
2012/04新婚旅行(アメリカ)
2011/12徳島旅行
2011/07東京旅行
2011/04九州旅行
2010/12島根鳥取旅行
2010/09九州旅行
2010/08東京旅行
2010/05東京旅行
2010/03台湾旅行
2010/02岡山旅行
2010/01広島旅行
2009/12神戸大阪旅行
以前の日記
2020/07(2)__2020/06(7)__
2020/05(12)__2020/04(2)__
2020/03(5)__2020/02(21)__
2020/01(16)__2019/12(11)__
2019/11(13)__2019/10(15)__
2019/09(20)__2019/08(18)__
2019/07(36)__2019/06(20)__
2019/05(28)__2019/04(9)__
2019/03(20)__2019/02(13)__
2019/01(15)__2018/12(13)__
2018/11(14)__2018/10(16)__
2018/09(15)__2018/08(5)__
2018/07(1)__2018/06(11)__
2018/05(23)__2018/04(13)__
2018/03(10)__2018/02(10)__
2018/01(18)__2017/12(11)__
2017/09(7)__2017/08(6)__
2017/07(19)__2017/05(20)__
2017/03(3)__2016/12(10)__
2016/11(9)__2016/10(7)__
2016/08(2)__2016/07(11)__
2016/05(5)__2016/04(6)__
2016/03(7)__2016/02(13)__
2016/01(11)__2015/12(12)__
2015/11(6)__2015/10(10)__
2015/09(3)__2015/08(12)__
2015/07(12)__2015/06(3)__
2015/05(25)__2015/04(8)__
2015/03(6)__2015/02(11)__
2015/01(2)__2014/12(7)__
2014/11(7)__2014/10(8)__
2014/09(25)__2014/08(4)__
2014/07(7)__2014/06(5)__
2014/05(23)__2014/04(6)__
2014/03(12)__2014/02(11)__
2014/01(11)__2013/12(21)__
2013/11(18)__2013/10(5)__
2013/09(5)__2013/08(5)__
2013/07(9)__2013/06(12)__
2013/05(28)__2013/04(9)__
2013/03(11)__2013/02(4)__
2013/01(12)__2012/12(9)__
2012/11(12)__2012/10(7)__
2012/09(12)__2012/08(4)__
2012/07(3)__2012/06(7)__
2012/05(12)__2012/04(13)__
2012/03(5)__2012/02(4)__
2012/01(4)__2011/12(11)__
2011/11(6)__2011/10(13)__
2011/09(2)__2011/08(12)__
2011/07(22)__2011/06(5)__
2011/05(24)__2011/04(35)__
2011/03(6)__2011/02(7)__
2011/01(21)__2010/12(19)__
2010/11(25)__2010/10(5)__
2010/09(38)__2010/08(21)__
2010/07(8)__2010/06(13)__
2010/05(21)__2010/04(2)__
2010/03(8)__2010/02(8)__
2010/01(9)__2009/12(7)__
2009/09(2)__
わがまま彼女のエブリディ
blog内検索